綾を織る

綾。斜めに交差すること。人の人生もまた、数々の交差で出来ている。

154 631

恋愛 完結
1時間50分 (65,645文字)
それぞれの人生は、それぞれが主役。それがすれ違いながら、いつかどこかで交じり合う。そんなお話です。

あらすじ

駅のホームで会うだけの人。姉弟。友人。先輩。娘。息子。先生。 色々な人の人生は、それぞれが主役で輝いている。 その人生が交じり合ったり、すれ違ったり。 僕らはそうして、人生を生きている。 色々な人

サブジャンル

タグは登録されていません

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2018/10/12

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る