死神の裏垢

フォローされたら最後、死を待つしかない『死神の裏垢』を巡るホラーサスペンス

9 14

ホラー 連載中
47分 (27,730文字)
怖いけど先が気になる小説を目指して執筆していきます

あらすじ

宮田涼介は、大学でメディア研究会というサークルに所属しウェブメディアの記事の執筆に明け暮れていた。 読者の興味を引くことができる記事のネタ探しに奔走していた涼介はある日、フォローされた人は須らく死に追

この作品に含まれるキーワード

感想・レビュー 1

初めて見る設定です

フォローされたら「死」という特異な設定を初めて見ました。これからどう展開していくのか楽しみです。 こちらは余談ですが、ふりがなは()でなく《》で行うとルビになって読みやすくなるかもしれません。 続きが

その他情報

公開日 2019/8/16

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

閉鎖茶会より

ホラー 休載中 過激表現
38分 (22,444文字)
もっと見る