白銀の世界に咲く

冷えた世界に、少しの温もりを。

4 165

恋愛 完結
2分 (718文字)

あらすじ

冷たい雪の降る昼下がり。 雪景色の写真を撮りたいと言った彼女に僕は付き添った。 彼女がシャッターを切る、その理由とは。 辺り一帯が白く覆われた、白銀の世界のなかで。 冷えきったそこに咲いたもの

タグ

感想・レビュー 3

※このコメントはネタバレを含みます

1件1件

※このコメントはネタバレを含みます

1件1件

※このコメントはネタバレを含みます

1件2件

この作者の作品