第4話角谷瞬

1/27
353人が本棚に入れています
本棚に追加
/451

第4話角谷瞬

あたしは、これまでの事を思い出していた。 今ももう、あたしは一人ぼっちだ。 でもあたしの身体にはまだ宗太郎さんに抱かれた感覚が残ってる。 側に居なくてもいい…。 温もりさえあれば…。 なんて思っているけど本当は寂しい。 ずっとずっと側に居て欲しい…。 でもそんな事出来ないのも分かってる…。 だからあたしは身体だけの関係でいい。 …なんて自分に言い聞かせてる。
/451

最初のコメントを投稿しよう!