0 0

SF 完結 図書券利用
3分 (1,515文字)

あらすじ

もし「あの人、ひょっとしてカツラ?」と思っても、そっとしておくのがマナーでしょう。 しかも「あの人、ひょっとしてクローン人間?」と思っても、それには触れないのがルールでしょう。

タグ

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2018/10/27

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

永遠の涙

SF 完結 過激表現
12分 (6,882文字)
もっと見る