第九章 王の遊戯 前編

10/19
277人が本棚に入れています
本棚に追加
/438ページ
《待たせたな》 さっきまでとは違い、くぐもった様な低くて渋い声で言ってくる…まるで声優さんが変わったかの様だ… 全身が金色の毛に覆われているゴリラ顔のイケメン、いやイケメンのゴリラだろうか?さっきまでとは違って雰囲気も落ち着いている。 間違いない、変身して分かったが、こいつは… 《フッフッフ、俺様がファラオ四天王が1人キングバトルモンキーだ!キングトロール達とは違うだろう?》 確かに、ブラブラさせている一物はキングトロールより上かも知れんな。ゲーム・フロンティアの世界にもいたモンスターだ。普段は赤黒い毛のゴリラだが変身すると金色に輝くゴリラになる…そして最大の特徴は… 《行くぞ!ふんふん》 ブン!ブン!と太くて長い尻尾を左右に振って攻撃してくる! しかも、この尻尾の先は松ぼっくりの様な形をして膨らんでおりトゲがついているのだ。 俺は一撃目を盾で受け止め、二?目をかわしながら距離をとる。 そう、速くて攻撃力の高い尻尾が最大の特徴なのだ!しかも、この尻尾は… 《ハッハッハーどうした?どうしたんだ?》 くっ…思ったより伸びる!充分距離をとったつもりだったが尻尾の攻撃が当たりそうになり、思わずタイムを使ってかわしてしまった…SP切れに気を付けないと! その後も両手を頭の後ろに組んでポーズをとったまま、股間を突き出して尻尾を伸ばし攻撃してくるキングバトルモンキー! テレビで見たことある、筋肉ムキムキの男性ストリップダンサーがおひねりをもらう時のポーズと言えばわかるだろうか? なぜ両手を頭の後ろに組んでいるかは分からないが股間を突き出している意味は分かる…そう なぜなら、この尻尾は股間から生えているから! 公式の説明では悪魔でも尻尾であり、他の物ではないとは言っているが…
/438ページ

最初のコメントを投稿しよう!