ある懺悔

昭和20年8月、ヒロシマで起こったこと

グレコ

21分 (12,473文字)

49 628

あらすじ

昭和20年8月、ヒロシマで起こったこと 令和元年5月14日公開

タグ

感想・レビュー 7

あるべき懺悔

それがないと平和はない。若者に疎まれても必須なのである。 軽妙な文章に強いメッセージ。 とてもよかった。 広島生まれの物書きより。
1件1件

継承すべきもの

 広島の惨劇は年々薄れていくのはわかっていましたが、こうして後世に原爆の悲惨さを伝えていくのは大切だと思います。それもドラマとして具体化して 伝えていくこと。年々被爆者も減り、2世代、3世代となってい
2件

広島というところ

他県から広島にきましたが、やっぱり特別な地なんだと思います。 平和ボケした現代に危機感を持ち、ご自身の辛い体験を語る決意をされた方、(辛い思い出はなるたけ語りたくないと聞いてます…)そして、作者様の
2件1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る