空の唄を聴きながら

空だけは嘘をつかない。彼の言葉は、私に生きる意味を与えてくれた。

10 73

17分 (9,707文字)
妄想コンテスト、テーマ「そして空を見上げた。」参加作品です。ついに人外に手を出してしまった……

あらすじ

「世界中どこ行ったって、空だけは嘘をつかない」 悟のその言葉は、死を追う澪に生きる意味を与えてくれた。 その言葉だけを信じて、澪はどこまでも真っ直ぐに、空に魅入られていく。 彼との約束を守るため

感想・レビュー 3

※このコメントはネタバレを含みます

台詞が非常に、随所に詩的な部分を感じます。著者がそれを狙っているのかないのかはわかりません。現実の世界ではなかなかない台詞の掛け合いだとは思いました。ただ一つの場合を除いて。。。 私の場合最後まで読

※このコメントはネタバレを含みます

その他情報

公開日 2018/11/4

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る