TASK3 人助けは良いが、俺の歌は聴くな!?

消えた女の子たちは何処へ? 悪徳音楽学校の罠。

2 52

前作からの続きです。

概要・あらすじ

作者: 矢埜 刀夢
1時間3分 (37,424文字)
 あたしは家族なんていらないとずっと思っていた。そう、あの日までは。  ブロンドの美少女、15歳のウィルマ=ルクレールは孤児院の経営者ルクレールのもと、中学校に通っている。彼女は孤児である事で辛い毎日

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2018/12/1

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る