王さまのいた教室で。

教室の王さまとC組の少し拗れた1年の話。

紆曲 晴人

青春 完結
56分 (33,527文字)
空の宝箱を目指して書きました。

4 18

あらすじ

――クラスのLINEには、謎がある。 ――この教室には、“王さま”が居た。 1時間ほど前、修了式の後1年C組は終わりを告げた。 私はそんな教室から外を眺めていた。 誰もいない教室。そこに“王さま”

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品