優しい呪いの使い方―紅緒の場合―

わたしはね、むしろこういう問題に呪いを使いたいの

23 140

13分 (7,545文字)
妄想『一冊の本』

あらすじ

超・妄想コンテスト『一冊の本』参加作品です。 『優しい呪いの使い方―冴子の場合―』の続編と言いますか、同じシリーズものです。 素敵表紙はまかろんK様にお借りしています。 複写や転載は固くお断り致しま

目次 1エピソード

感想・レビュー 2

※このコメントはネタバレを含みます

僕の大好きな受賞作と同じ世界観で描かれた、もう一人の陰陽師のお話。 エピソードに取り上げられたのは、奇妙な現象に悩む女性を呪いで助けるストーリー。尊い過去と悲しいなれ果てににも毅然と接し、悩める女性に

この作者の作品

もっと見る