確認~現状把握と今後の方針~

1/9
1183人が本棚に入れています
本棚に追加
/2563

確認~現状把握と今後の方針~

「出来れば動かないで待っていてほしかったんですけど」  文句を言いながら見習い神様少女シエルが、背中の羽を羽ばたかせながら俺たちの前に舞い降りてきた。 「いやさすがに全裸のままってのは嫌だったから、なにか布でもないかと思って」 「気持ちはお察ししますが変に歩き回って何かあったら私の責任になっちゃうんですよ?」  俺が死んでしまったこと自体がすでにシエルの責任なんだけど、そこを今ほじくり返しても仕方がないので黙っていることにした。 「背中に羽……天使……様?」  突然空から舞い降りてきたシエルを見て、エナが信じられないといった表情でつぶやく。 「……もしかして何かすでにやらかしてました?」 「えっと……はい」  俺の返答に、シエルは頭を抱えた。  先ほどまでの出来事をかいつまんでシエルに説明していくが、その最中エナはずっと放心したままだった。  まあ狼に襲われて絶体絶命のところを、謎の全裸男に助けられたと思ったら、突如空から羽の生えた少女が降りてきたんだ……さぞ混乱していることだろう。 「そんなことが……でもよく無事でしたね?魔物に襲われたんですよね?」     
/2563

最初のコメントを投稿しよう!