アイズ

──その日僕は、幽霊が視える男に出会った

1 2

8分 (4,595文字)
TOブックス大賞応募用作品です。応援よろしくお願いします!

あらすじ

仕事をクビになり、日がな一日を過ごしている僕。 そんな僕はある日、一人の男に出会う。 彼はぶっきらぼうに、こう言った。 「俺には死者が視えるのさ」 こうして僕たちの奇妙な日々が始まった。

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2018/12/1

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る