嫌われ者の小鳥遊さんは、好かれる事に慣れてない

嫌われる事には、慣れているのに。

清水セイカ

青春 完結
1時間33分 (55,726文字)

108 2,728

あらすじ

無表情で不器用な後輩♀×同じく無表情で不器用な先輩♂のお話。 クールで無愛想、無口で感情の読めない宇津井先輩は、私にだけ見せる顔があって。 人付き合いが苦手な私は、なるべく人と関わりたくない。のに

感想・レビュー 2

誠実

一番に印象に残ったのは笑羽の芯の強さと、宇津井先輩に対する誠実さ。 「ドS男子」の時も思いましたが、セイカさんの人に対する思いや、恋愛に関する純潔への真面目さとその美しさも感じました。 芯の強さとは
1件

※このコメントはネタバレを含みます

この作者の作品

もっと見る