子供の頃思いついた物語

土佐屋治兵衛

ホラー 完結 過激表現
33分 (19,298文字)
化け物から見た人間は、優しくも儚くて、脆く、そして、残忍で恐ろしい生き物

37 1,528

あらすじ

人に対して天敵となる闇の化け物。 太古より生き続けた化け物はやがて死にいなくなるだろう・・・ だが、今、彼らは生きている。 何故、生きているのかは化け物たちも解らない。 自分たちが存在している理由

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 3

※このコメントはネタバレを含みます

1件

※このコメントはネタバレを含みます

2件
他には類をみない独特な言い回しから始まるストーリーは見るものを引き付ける感じがして良かったです。 流し読みではなく、しっかりと読んで欲しい作品でした。
1件

この作者の作品

もっと見る