ブックエンド 戦の後

1/1
51人が本棚に入れています
本棚に追加
/200ページ

ブックエンド 戦の後

 遠い海の向こう、イギリスに住んでいる女の子アリスは、ウサギを追い駆けて穴に落ち、不思議の国に迷い込みました。  不思議の国での冒険からしばらくして、女の子は今度は鏡の向こうに飛び込んで、鏡の国に迷い込みました。           §  丘の上に男が倒れていた。深手を負っているのか、出血がある。それなのに、男は笑っていた。  遠くから砲撃の音や兵士たちの掛け声が聞こえてくる。 「おまえはジョーカーじゃなかったか」  男の傍らに立つ別の男が呟く。声が聞こえているのかいないのか、倒れた男は笑ったままだ。 「アリスを探せばどうにかなるだろうか」  そう言って歩き出したところを、後ろから斬り付けられる。倒れていたはずの笑い男が剣を手にして、そしてやっぱり笑っていた。  形勢逆転。笑い男は倒れ伏した男を執拗に刺して息の根を止める。そしてやっぱり笑っている。  にやにや。にこにこ。にたにた。けらけら。くすくす。  遠くで勝鬨が上がる。  笑い男は戦場を見下ろす。煙が上がっていた。家は焼かれ、畑は荒らされ、多くの人々が失われた。 「終わったのか」  男は顔から表情を消した。
/200ページ

最初のコメントを投稿しよう!