吐息の触れたその後で

吐息の触れた分だけキスをしろ。(年下大型ワンコ×強気ひねくれ美形)

205 969

BL 完結 過激表現
1時間51分 (66,411文字)

あらすじ

神代は、リーグ下位を低迷するフラテルニタ川崎から唯一、代表チームに選ばれているプレイヤーだ。高校時代、全く無名だった羽室は、そんな神代に拾われた。 神代は羽室を下僕扱いしており、いつの間にか始まったベ

シリーズタグ

感想・レビュー 2

胸にずっと残る、愛しい物語。

天才肌でありながら、強気でひねくれている神代と、その神代に才能を見出された羽室の切なくも愛しい物語です。 無名の状態からプロの世界に引っ張り上げてくれた神代のことを、羽室はひたむきに慕っていて、不器用
サポーター特典 読ませていただきました。 素朴で素直で不器用でサッカーが大好きな羽室クン 眩しい…眩しすぎます。 『吐息』からは脱線してしまいますが クラウスが七生のことを「ぬぼっとしたヤツ」と表現し

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

その他情報

公開日 2018/12/4

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る