冬の闇

人間の知を求める鳳蝶(アゲハ)は灰色の心を持つ女と出会う。

18 975

ホラー 完結
30分 (17,696文字)

あらすじ

公園の池。 池の中に身を沈める鳳蝶(アゲハ)。 彼の前に、虚無感に彩られた灰色の心を持つ女性が現れる。 鳳蝶は、女性に興味を抱き記憶を除く。 その記憶は、社会から落ちて行く男の記憶があった。 人間を

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る