AKATUKI-消えない過去と消えた笑顔-

私はただ、あなたと一緒にいられるだけでよかったの

kiriyu

9分 (5,017文字)
長編の登場人物の短編になります!【第2章・第3章より】

11 541

あらすじ

 少女は、小さな身体に大きな罪という名の枷を背負う。戦闘奴隷と部類された少女。血筋である一族の名が少女を縛りつけた。  日に日にぼんやりとする意識。頭に響く声は誰のもの?眼前が赤く染まっていく。手に残

感想・レビュー 3

 第1回コサキサク賞応募ありがとうございます。レビューに参りました。文体、世界観共に独自性があり、自分なりの作風を確立されていて、印象深い作品です。悲しい境遇の中で見せるアカツキの明るさが切ないです。
1件1件
半分まで読ませて頂いての引き込まれ度は… 強ですね! 始まりの世界観に惹かれました。 続きが気になって最後まで読み進めましたが、 最後のページが最高でした! 非常に感動的で、素敵な作品だと思います。
ネタバレあり
1件
ファンタジーがホントにお上手ですね。違和感少なく彼女らの世界へ没頭出来るのはキャラクターの設定が明確だからでしょうね。彼女の抱える過去、葛藤が丁寧に描かれていて惹き込まれました。
1件

この作者の作品