徒然なるままに。弐

徒然なるままに、気の赴くままに。

瑞希*🐼

1時間38分 (58,562文字)
いつも閲覧ありがとうございます。

35 1,017

あらすじ

文章力もなく表現力もない残念な詩人(自称) 瑞希が織り成す主にギャグばかりの短編・詩集へようこそ。 日常の中で思い付いたちょっとした超短編や詩、俳句や短歌に川柳。 本編の次のページにどうして思いつい

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る