悲しい日

詩は読めばはわかる

白髪海老

1分 (169文字)
悲しい日に書いたんだろう

0 5

あらすじ

詩に説明は不要だ。感じるか感じないかだ。悲しい出来事があった。それだけだ。

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る