出会い

1/7
19人が本棚に入れています
本棚に追加
/60ページ

出会い

『ねえ!スタバ寄ってかない?』 そう言ったのは 麻実の親友の遥(はるか)だった。 麻実『いいよ~』 店内で 麻実と遥は窓際の席に座った。 麻実『彼とはどうなの?』 遥『順調かなぁ』 遥には5個上の彼氏がいた。 麻実『いいなぁ』 遥『麻実はできないの?』 麻実『うん…』 遥『そっか…大丈夫!これからできるよ!』 麻実『まぁ 受験控えてるからそれどころじゃないけど』 遥『麻実は進学するんだ』 麻実『遥は?』 遥『就職 叔父さんが経営してる工場で働く』 麻実『そうなんだ』 遥『大学行ったら独り暮らしするの?』 麻実『まぁね 早く家出たいし』 遥『いいなぁ!』 麻実『そうだ!本屋に行きたいの!付き合って』 遥『いいよ』 お店を出た
/60ページ

最初のコメントを投稿しよう!