10 今

4/4
6人が本棚に入れています
本棚に追加
/23ページ
 子供が生まれて幼稚園などに行くようになったけれど、やはり人付き合いが苦手で、ママ友と呼ばれる人は一人もいない。  このまま一生社交的になれずに過ごすのかも知れないし、何かがきっかけでまた自分が変わるかも知れない。  自然体で会話ができるのは、血の繋がった実家の家族と自分の子供、血の繋がらない人ではシュウちゃんがいなくなった今、コウノくんただ一人だ。  それでも私は、コウノくんと別れることなくこのままずっと生きていくのだろうと思っている。  こんな社会不適合者は生きている資格がないと本気で思っていた自分が、自然体になれなくてもたくさんの人たちと関わりながら生きている。  それはとてつもなく幸運なことだ。 おわり
/23ページ

最初のコメントを投稿しよう!