恋する乙女は妖怪薬剤師!

これは、あやかしを守る妖怪薬剤師の話

87 1,035

2時間38分 (94,397文字)
新しい『あやかし物語』がここに誕生!

あらすじ

ーーこれは、あやかしを守る為の大切な『薬箱』じゃーー 薬剤師を目指す彩菜は、薬科大学に通う二回生。 薬屋を営む彼女の家には、代々伝わる不思議な薬箪笥(くすりたんす)があった。 ある日彩菜は幼なじみ

感想・レビュー 2

途中まで読ませていただきました。 文章がとても読みやすく、すらすらと読むことが出来ました。また、冒頭から興味を引かれたので世界観に入りやすかったです。 これからも読みに来たいと思う作品です! 更新頑
30ぺージ(2019/1/1現在)まで拝見いたしました。 まだ本題に入る前の状況ですが、テーマとなるものが複数出てきており、 主人公の恋の行方や薬箪笥に封じられているものなど定番的に 気になるものが

その他情報

公開日 2018/12/23

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る