看取りの医者は、孤独な患者に愛を教わる ―孤独死は世界でいちばん美しい死だ―

身寄りのない〝無縁の患者〟ばかりを訪問診療する青年医師の物語。

20 16

16分 (9,589文字)
孤独死は世界でいちばん〝美しい死〟だ。

あらすじ

水崎裕紀は、他の医者が嫌がる身寄りのない〝無縁の患者〟ばかりを訪問診療する医師だった。ドライ、金目当て、死神、と同業者に陰口を叩かれながらも、患者たちからの信頼は厚い。看護師の春奈は、裕紀自身が深い孤

サブジャンル

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/2/16

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る