平成31年4月某日

2/3
5人が本棚に入れています
本棚に追加
/11
「おはようゴザイマス」 「キャシー、おはよ」 「菜々子さん、結局美咲さんは入院したままですか?」 「うん……」 私たちは新学期を迎えたけれど、美咲は新学期を迎えることができなかった。 あの日、美咲が変なことを言ってきた日の翌日、高畑先輩は突然の事故で亡くなった。先輩宅の近所の道路にワイヤーが張られていて、それにぶつかった先輩のバイクが転倒したのだ。 ワイヤーにまともに当たって吹っ飛んだ先輩の身体、首は半分ちぎれかかっていたという噂だ。 同じ日の朝、美咲の部屋のドアが開いていて、彼女が大量の血を流し倒れているのが発見された。 脳出血を起こし、それが鼻血となって出たらしい。彼女はその状態で助けを求めて這っていったのだろう。玄関まで床にはびっしり、ひきずったような血の跡がこびりついていた。 今はほとんど会話もできない、意識がはっきりしない状態だ。
/11

最初のコメントを投稿しよう!