彼女になったけれど…

1/66
3343人が本棚に入れています
本棚に追加
/320ページ

彼女になったけれど…

……… 恋人にはなったけれど 先生の中途半端な告白のせいで その後…エッチにはならず 私たちは…眠った 朝目が覚めると 隣には先生は居なくて… 何処へ?と思って探したら 仕事部屋で執筆中 昨日終わったと言ってたのに 新たなストーリーが生まれてしまったのか 黙々と書いていた 私は顔を洗ってから 朝食に取りかかった 先生… なかなか出て来ないかもしれないから 食べやすいおにぎりと 具沢山なお味噌を作った 声をかけようと 仕事部屋へ行ったけれど 先生から 話しかけるなオーラが出ていて 諦めた ひとりで朝食をすませてから 洗濯機を回しながら 先生の本を部屋で読んでいた…私 『…あきら!』 突然呼ばれて 「は~い!」 返事をしながら 私は部屋を出た… 先生はキッチンで立っていた 私が寝室に居なかったから 探していたみたい… 私の側に来て 強く抱きしめられ 「お前は居なくならないよな?」と言った… ………
/320ページ

最初のコメントを投稿しよう!