訪問販売

8/8
6人が本棚に入れています
本棚に追加
/8ページ
「じゃあ、私、ここで待ってるね」 「わかった。すぐに振り込んでくるよ」  ATMに向かう徳田の後ろ姿を横目で見ながら、麻衣はスマートフォンを取り出し、電話をかけた。 「無事、契約完了いたしました。貯金から本年度分の契約金を支払うそうです。あと、定職にも就くとのことでしたので、先々の契約更新の可能性もかなり高いでしょう。──えぇ。まだ貯金も残ってるみたいですから、オプションサービスも申し込ませます」  契約完了の報告をしながら、電話口で麻衣はニヤリと笑った。 「それにしても、別れた夫から金をむしり取るサービスなんて、奥様とパートナー様は大胆な事業をはじめられたものですね。しかも、ご自身の元夫まで顧客として取り込むなんて──」
/8ページ

最初のコメントを投稿しよう!