鷹殺しの末裔

主人公の女の子が知らない男の人の奢りで飲食したり、チンピラの手首拾ったりします。

6 75

ファンタジー 休載中
38分 (22,358文字)
主人公と青髪はくっつきません。(念のため)

あらすじ

昔むかし、ある森に乱暴な鷹が棲んでおりました。 鷹は森の生き物を狩りすぎたので、近くの村に住む狩人に矢で射られました。 しかし鷹は殺されることはなく、手当てをしてくれた狩人と共に暮らすことになりました

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品