2020年1月

1/1
12人が本棚に入れています
本棚に追加
/26ページ

2020年1月

毎年雑記帳を新しくしてるけど、めんどいので続きに書きます。 新しくしたらこの分も転載するかな?しないかな? いや、しないほうがいいね。 前に書いたピッコマの『女神育成システム』 女性主人公が綺麗になって頑張るという女性向けの恋愛ものなはずなのに、転生していきなり殺され肥料にされるという度肝を抜く展開と、なんだか微妙な日本語が素敵な漫画 時々攻略キャラ名すら間違えるクオリティにニヤニヤが止まりません。 そして今回料理ものの要素を入れてきました。 流行ってますものね、異世界×料理 07b620ec-c7db-4d7c-b0f0-80e7b318ccda 多分、現代とはおそらく異世界ではなく、転生元の現代だと思われます 850c63ec-20dc-4cb6-aa03-4a590a6bb6ac とっても、料理ものっぽいけど…… 細かいとこは読み飛ばします 243b5813-a540-4846-8776-7179a3e9e1f9 むき身のムカデをみたのも初めてなら、 ムカデのバックにキラキラがついたり、花を飛ばしたりするのを見るのも初めてです。 いろんな意味で異世界な漫画で、目が離せないって言うか、見てられないって言うか…… 非常に興味深いです。 ※当然ですが、このページのイラストは削除されても文句は言いません……。 ちなみに害虫にキャアキャア言うこともなく、極力薬剤で始末するタイプのkawoですが ムカデは流石に無理です。 体に落ちてくること3回……くらいまでは怖いなりに大丈夫だったのですが 仕事中に顔に落ちてきてまぶたを刺されてからは苦手になり 寝ているときに顔に落ち、驚いた拍子に口にインして、それからもうダメです まあ、顔を刺されてもまだ「ちょっと苦手」とか言ってる時点で信じられないと言われますが。 てのひらくらいの大きなクモも苦手です。 でもちっちゃいイエグモはスルーです。 駆除する意味がわかりません……。 というわけで、トラウマ食材、ムカデ……。 食えねぇ……。 これまで、郷に入れば郷に従えで、美味しく調理されているなら、蛇でも虫でも食えるタイプだと思っていたのですが 食べる虫の中にムカデが含まれるとなると……うあぁ…… いや、誰も食えとは言ってない…… そして、形がわからなければ多分大丈夫。 ◇ 複数の小説が、ラスト直前のまとめで長々とかかって、終わらせられずに止まっているのですが、 その終わらせられないストレスと、仕事のストレスでまたアンアン言うだけのアホエロ短編を書いてしまったのですが、それもラスト直前で仕事でストップ……。短編なのでエッチしたら終わりなんですけどね。 公開できるかできないか、現在グレー。 設定はkawoの妄想定番の『寝取らせもの』 寝取られじゃないの。 自分のことを好きな幼なじみの中学生と、同じく自分を好きな同級生(高校生)をくっつけようとする、クレイジーさんのお話。 ちなみに本番直前のシーン ======= 「……トワも、ツルギくんも、美形同士は仲良くするのが世界の常識だろ?せっかくの綺麗な顔が歪んじゃってるよ」 聴き馴染みのない常識を説きながら、シドウくんがおれとツルギの手をキュッと握った。 「でもツルギが……」 「デモも、テロもない。イッツ ア スモールワールドだよ、トワ」 なんだかピースフルでかっこいいことを言って、シドウくんがキュッと抱きしめてくれる。 だけど、ツルギの奴が『イッツ ア スモールワールド』でおれの股間をチラッと見たのがなんだかイラッときた。 多分、英語がわからないと思ったんだろう。 でもおれだって『イッツ ア スモールワールド』くらいわかる。 それは、ひとつの、相撲の世界です。 つまり……えーっと、土俵だ。 ====== 本番始まります……! ちゃんとプロット通りにラストまで書いても、最後のシメが締まらずダラダラ書き続けてしまうんだけど、 みんなどうやって話まとめてるのかなぁ。 って、もう何回書いた?この言葉。 中編以上の長さの話はだいたい、よしここで終わり……いや終わらない……こんなじゃ……ダメ……ああ……まだ?もっと、イヤン……もっと……まだ?……もう終わってえぇ。みたいな感じで書いてる。 だから終わらない〜。
/26ページ

最初のコメントを投稿しよう!