暗くなるまで待って

「十年前に会っても十年後に会っても、私、絶対に先生のこと好きになると思います。」

ツヅキミト

恋愛 完結
26分 (15,196文字)
今さら人を愛せるはずなどなかった―。だけど、あの人との出会いが、静かに私の中の女性を目覚めさす。

32 778

あらすじ

高校教師の錦木京は、四月、重い責任を担う緊張の中で、伊勢谷雅史と出会う。京はサウダーデの想いにとらわれ、どうしようもなく、伊勢谷に惹かれていく。そして、仕事を通じて、二人は信頼関係を深め、互いに必要な

感想・レビュー 4

歳を重ねたからこその関係

初めてレビュー書きました。 登場人物は人生経験豊かな先生たち、きっと自分の人生を始め多くの人生を知っている人たち、そして模範たる人たちであるがゆえに人生を何度も振り返るのでしょうね。 大人の恋愛っ
1件1件
初めてこちらでレビューさせていただきます。 某所でツヅキ先生がレビューされているのを拝見して、先生自信に興味を抱き、先ずはと本作を拝読致しました。 主人公である錦木京さんの心情や行動、もしくは人生
2件3件
 小説と向き合う。  今回、レビューを書く小説は、そういう作品である。  エブリスタで読む小説にもいろいろなジャンルがある。  この小説を簡単に紹介すれば、すでに中年の域を超えた男女の微妙な感情の流れ
1件2件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る