水たまりの中の青空 ~ 第一部 ~

ライフワークとも言うべき、超長編恋愛小説です。

1 4

3時間2分 (109,108文字)
戦後から昭和40年代までの、親子二代に渡る物語りです。武蔵・小夜子そして武士三人です。

あらすじ

この一部では、武蔵と小夜子の出会いを描きます。戦後のヤミ市から身を起こした二人(武蔵と五平)が真っ当な会社にするべく奮闘する話と、小夜子の成長を追っていきます。ロシアのロマノフ王朝がらみのエピソードを

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/1/29

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る