疾き鷹の一族

ある日少女は、火の鳥の母に選ばれ、一族の争いに巻き込まれてゆく

71 1,542

4時間0分 (143,797文字)
完結しました!ありがとうございました。

あらすじ

お越しいただきありがとうございます。 毎日夕方ごろ更新しています。 ★サポーター特典に登場人物紹介・用語集をつくりました。 3/22 サイドストーリー「イエスタデイとわたしの埋葬」[link:nov

感想・レビュー 3

キャラクターが多彩で、魅力的。

文章がうまいなあと思って読んでいたら、どんどん物語に引き込まれていって、最後まで読んでしまいました。 火の鳥の主という運命を背負った少女レイの成長物語が、国を超えた壮大なスケールで描かれております。

壮大な物語

物語的には壮大で、やや残酷な表現もあるけど、全体的にほんわかした筆運びで、まるでジブリ作品にありそうだと思いながら拝読してました。あとがきを読んでなるほど!と。 個人的には妖化した鷹との飛翔シーンが
表紙が変わりましたね! 素敵です( *´艸`)

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

この作者の作品

もっと見る