彼女

『彼女』という立場は、どんな愛の形になりうるのだろう?

16 132

恋愛 完結
52分 (31,196文字)
よろしくお願いします。

あらすじ

古藤優紀の周りには、三人の女性がいた。 橋本絵美子。新見咲良。安藤麻衣。 三人の女性にとって彼は、たった一人の特別な人だった。そんな優紀の『彼女』の座を手にしていたのは安藤麻衣。しかし二人が別れ、安藤

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/2/5

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る