第終章《出産の兆候》

4/4
20人が本棚に入れています
本棚に追加
/160ページ
コイシダミサキ 小石田 岬 「んんー!ふにゅうー!」 ドゥルス様の手を強く握り 彼も強く握り返してくれる…っ 魔王 ドゥルス 「頑張れ…みさき!」 モラ・フォーゲル (ケンタウロス) 「岬ちゃん!頑張って!」 あたしは頷いて、痛みに 悶えながら深呼吸してふんばり 深呼吸してはふんばりを続ける…! 《数時間後》 はぁはぁ…気を失ってたみたい… ゆっくり目を開くとディアブルの手に赤ちゃんがいた! 赤子 「おんぎゃあ~!」 キャンディーバトラー ディアブル=デモニオン 「おめでとうございます! 女の子でございます!」 バスタオルで血を丁寧に拭くディアブル… 綺麗なバスタオルにくるまれた赤ちゃんを 優しく抱きしめる… 魔王 ドゥルス 「なんと可愛らしい子だ! 我の娘…!」 モラ・フォーゲル (ケンタウロス) 「俺、お兄ちゃんか! やった!きょーだいきょーだい!」 無事に産まれてくれて…良かった! コイシダミサキ 小石田 岬 「名前をつけてあげないといけませんね…」 汗ばむ体がようやく落ち着いてきて… あたしはベッドに横たわったまま 満面の笑みで皆を見渡した。 《完》 半分お菓子なお姫様
/160ページ

最初のコメントを投稿しよう!