それから

1/10
1270人が本棚に入れています
本棚に追加
/254

それから

ある日、花に 「美和ちゃんて覚えてますか?」 と、突然聞かれた。 記憶の中にその名前はなくわからないと正直に答えた。 「美和ちゃんはミス研で一番の仲良しだった子です。」 花の友達か…変な事言わなくて良かった… 「そうなんだ。で、美和ちゃんが何?」 「美和ちゃん、結婚するんだそうで…」 「へー」 「で、2次会に来て欲しいって」 「…2次会?ふーんいつ?」 「えっと…10日後?」 「急!…なにそれ、誰かの代わり?ホントに友達?」 「え?友達ですよー」 「ふーん」 「…行ってきますよ?」 「いいですよ?」 「むーー」 「花、服あるの?」 「え?服?…2次会ってそもそも何ですかねー ミス研の女の子後2人も一緒に行くんです。聞いた方がいいですか?」 「はは。聞かなくでも大丈夫でしょう。 あさって服買いに行こうか。」 「いいの?」 「いいよ。心配だったら2人にどんなの着ていくか聞いてみな」 「…こうさんが選んでくれるなら大丈夫です。」 「その代わり、その服でデートもしようね。」 「はいー。」 ふふ、素直。取りあえず明後日デート。 その次の週は……
/254

最初のコメントを投稿しよう!