あやかし神社へようお参りです。

妖と人が繰り広げる、心温まる和風ファンタジー

三坂しほ

3時間47分 (135,792文字)
【作者のぼやき】五章一部加筆修正

1,156 6,701

あらすじ

「もしかしたら、何か力になれるかも知れません」。 遠縁の松野三門からそう書かれた手紙が届き、とある理由でふさぎ込んでいた中学三年生の中堂麻は冬休みを彼の元で過ごすことに決める。 三門は「結守さん

シリーズタグ

感想・レビュー 2

ケヤキの兄弟の話に 涙が止まりません ケヤキが意を決した 兄弟への気持ちも 切なすぎます…
3件1件
284と285にババの同じセリフが書かれてますが?
ネタバレあり
4件1件

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0