斬新

1/2
0人が本棚に入れています
本棚に追加
/5

斬新

斬新、という言葉について考えてみようと思う。 斬新、趣向がとびぬけて新しいこと。 考えてみれば私は新しい、古いの関係がよくわかっていない。 例えば、昔の携帯と今の携帯。 今の携帯は、今、私たちが使っているから新しいのであって、昔の人にとっては新しいなどではなく、ただ未知なだけ。 そして、古い携帯は、いま、私たちにとって古くいのであって、昔の人にとってはまさにそれは新しいと言い表すに値するものであったはずだ。 とびぬけて新しいと言うことは、今も昔も変わらず新しいことを指すのではないか?と、考えてみる。 例として、人間の脳。 今、考えていることが、三年前考えていたことより進化しているとは言い切れないだろう。 ふとしたことで昔を思い起こし、新たなアイデアを思いつくこともあるだろう。 常に自分を進化し続けられると言う人ならばともかく。 つまり、斬新、と言う言葉を深く浅く考えてみると、常に新しい、今も昔も変わらず新しい。ということを言うのではないだろうか。
/5

最初のコメントを投稿しよう!