83話 レンタル妊娠

7/7
885人が本棚に入れています
本棚に追加
/621
百物語集団失踪事件について、霧山爽太の記述 八十三話目の事件、その後だが投稿者が意識を取り戻し少しずつ当時の真相が判明してきた。 投稿者は8月31日のゲーセンを出た後に、レンタル妊娠のサイトにアクセスし、妊娠しますか?の言葉にYESと書かれたボタンをクリックしたそうなのだ。 その後からの事はよく覚えていないそうなのだが、気づけば激しい激痛を覚え病院に運ばれていたそうなのだ。 だが、不思議なことに回収された投稿者のスマホからは、そのような類いのサイトは検出されず、また投稿者本人もそのサイトの事を思い出そうとすると、脳内に靄がかかったようになるらしく思い出せないでいた。 このレンタル妊娠のサイトに関しては、俺も調べてはみたのだが、未だにサイトは発見できていない。 だが、これもあくまで噂なのだが、レンタル妊娠を作った人物は生きたまま赤ん坊を腹から奪われたらしく、その赤子を取り戻すためにサイトを開設したらしい………。 そういえば俺の元妻は、結局誰の子を妊娠したのやら………? そう思わず呟けば、トウカは気持ちの悪いものだよと言っていた。 そういえば、トウカは今日もまた額を掻いていたがどうしたのだろうか………? とにかく、俺にはまだまだ解決しなければならない事件があるのだから、今はそのことを考えよう。 何故なら、それが刑事としての使命なのだから………。 八十三話目の事件、解決………
/621

最初のコメントを投稿しよう!