春闇ドロップ・イン

あの春の日、僕は闇に落ちた。

静木 洋

青春 完結
2時間50分 (101,697文字)

17 572

あらすじ

街中にひっそりと佇む黒一色の神社、その名も常闇(とこやみ)神社。 闇の神が眠る森で、二人の少年、尊(たける)と伊織は出会った。互いの孤独を感じ取り、惹かれ合う二人だが、進学で道を分かつこととなる。 別

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る