入院、退院、そして

16才、精神科に入院した日々を綴る

64 418

27分 (15,837文字)
初めて本気で書きたいと思った小説です。

あらすじ

この小説を触れていただきありがとうございます。この小説は私、モンガラカワハギが生きた7ヶ月間をまとめたノンフィクションになっています。私は中3の春、「統合失調症」を発症し入院した7ヶ月を綴った小説です

タグ

感想・レビュー 9

共感

兎と銀の鍵の守護者です。イベントに参加して頂きありがとうございました。 その上、自分の小説が読まれなかった原因を教えてくれた事、感謝の気持ちで一杯です。 モンガラカワハギ様の実話作品を拝見しました。

淡々としているがリアルな描写

 大変な生活でしたね。自分も経験があるのでわかります。文章が日記体の時と散文の時があるので揃えてもいいのかと思いました。いずれにしても気分のアップダウンが激しくそのまま文章に表れていますね。同じような
 良い作品ですね。こういうリアルなことは、実際に体験した人間でないと書けないと思います。ただ、作品の中に、もう少し人間的な情緒の動きを、描写を交えていれてみると、作品に厚みが増すかもしれません。  い
もっと見る

その他情報

公開日 2019/2/23

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る