この恋は何かを失う

一生に一度を一緒に

あくりる商店街

恋愛 休載中 過激表現
49分 (29,077文字)
こんなにも近くにいるのに君は切ないほど

282 1,203

あらすじ

桜雨花澄23歳は失恋した。 きっと生まれる前から好きだった。けれども決して伝えてはならない相手。 愛する人の結婚式はまるでお葬式だった。ライスシャワーが涙で滲む。 仕事も恋も全て辞めた。死ぬほど辛いの

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る