第1話 うさぎのぬいぐるみがっ!?
全2/10エピソード・連載中
3/84

第1話 うさぎのぬいぐるみがっ!?

翌日、仕事で残業して定時より数時間遅くなった私は、コンビニで弁当を買って帰った。 「ただいまー。」 誰もいない部屋だけれど、一人暮らしを始めてからずっと、「行ってきます」と「ただいま」は、口に出して言う事にしている。 荷物を置いて手を洗ってうがいをして着替えて…、ベッドにドサっと体を沈めた。 お腹すいたなぁ…。 そう思い、ゆっくりと起き上がる。 ふと、そばにある机の上に目をやる。 そこには、マリーを座らせていた筈だったのだが…。 「えっ…?」 慌てて立ち上がって机の上を見るとマリーは居なくて、居た筈の場所には真っ白な液体が…。 「…マリー…?」 ぬいぐるみが溶けるなんてありえない。 だけど、そうとしか思えないその状況に、私はかなり困惑していた。 するとその液体は急に動き出して形を作り始めた。 そして、形成されたものは…、自分の目を疑うようなものだった。 白い耳と首の赤いリボンはマリーのもののように思うのに、その体は、マリーよりもかなり小さく、人間の子供のような容姿で…。 私が驚きを隠せずにじーっと見つめていると、その生き物は私に飛びついてきた。 「ひゃっ!!」 思わず、怖くなって体を引いたが、それは私の胸にくっついた。     
3/84

最初のコメントを投稿しよう!