書生渡辺和樹の四つの覚書

◆◆◆大正昭和浪漫 幻想耽美奇譚◆◆◆ 薄弱の美青年と、初恋を追う少女の物語。 貴方なら、その恋を、捨てられますかーー?

10 121

恋愛 完結 図書券利用
1時間41分 (60,289文字)
閲覧、スターありがとうございます。感想お待ちしております!

あらすじ

書生だった叔父が行方不明になって三年。叔父への初恋をこじらせていた美咲は、叔父和樹の残した冊子を手にする。そこには、四つの奇妙な覚え書きが残されていた。それによって叔父が消えた理由を悟った美咲は、一心

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

その他情報

公開日 2019/3/14

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る