時神と暦人ⅡEp.-11 オールドローズとプレイエルのピアノ

心優しいピアニスト、付喪神、父娘の愛情、桂花の御神酒の奇跡 『時神と暦人11』(2.nd stage 第一話)

3 78

「時神と暦人Ⅱーセカンドステージ」エピソード11

概要・あらすじ

作者: 南瀬まさみ
36分 (21,214文字)
 ピアノリサイタル終了後の自宅。栄華は花束を持って帰宅。贈り物のオールドローズの花束には、ルノアールの絵画のプリントされたカードが刺さっていた。おまけに付喪神付きだ。フランソワと名乗るプレイエルのア

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

その他情報

公開日 2019/3/14

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る