受賞
鯨の共鳴

鯨の共鳴

灰色の彼らと、不思議な世界

伊勢谷慧

5時間48分 (208,714文字)
一週間に一度投稿予定。

21 2,152

あらすじ

宮城県北部にある田舎町。時代から取り残されたようなこの場所に住む少年、瀧伊織と桃瀬忍。あやかし、怪異、この世ならざるものを知覚できるふたり。そして彼らのもとに集まる不思議な事件と、不思議な仲間たちの話

シリーズタグ

感想・レビュー 3

独特の世界観があって引き込まれます

企画にご参加いただきありがとうございました。 誤字等気になった個所については、ページにペコメ記載しております。 全体を通して独特の惹きつけられる雰囲気がありました。それは訛りであったり、キャラクターの
1件1件

トピックから失礼します

独特の雰囲気、感傷を誘うような空気が鮮明に伝わる、素晴らしい表現力だと思います。 鼻の伊織さんと目の忍さん。 お二人のやりとりやほかの人物の方言なども綺麗に世界観を構成していますね。 見やすさを更に
1件1件

イベントへのご参加ありがとうございます<(_ _)>

20ページまで拝読しました。 面白かったです! 妖怪は好きなのですが、変に可愛くしたあやかしものが世に溢れすぎているきらいがあり、これまで読まず嫌いでおりました。ちょっと構えて読み始めたものの、こち
1件