亀裂

12/15
1168人が本棚に入れています
本棚に追加
/927ページ
携帯をボーッと眺めていると一件のメールが入った。 私は、それが祖母からとも知らずにメールを開いてしまった。 見た瞬間、迷惑メール?それとも何かの間違いメール?と思い、何度も送信者を確認してしまう程の内容に自分の目を疑った。 『ごきげんよう、茶髪のホステスさん あなたの周りにいる人達はあなたから離れていきます。あなたは誰からも見放され、いつか独りぼっちになるでしょう。 そしてあなたは売春婦となり、独りで死んでいくのでしょう』 何…これ…… え?ホステス?売春婦?? このメール、本当におばあちゃんが打ったの? 送信者を確認するも祖母の携帯からで間違いない。 あまりにもぶっ飛んだ内容に頭がついていかず、メールの画面を開いたまま固まってしまっていた。
/927ページ

最初のコメントを投稿しよう!