とうとうヤクザに就職。

1/6
274人が本棚に入れています
本棚に追加
/54ページ

とうとうヤクザに就職。

まだこの時の俺は、無理矢理ヤクザにさせらてた、俺は悪くないと思っていた。 全ては、柳田、賢治のせいだと。 全ては、興津が麻雀を俺にさせたからだと。 俺は悪くない。 大学辞めたときも、監督が悪い。 バレーが楽しくなくなったのも、背の小さい俺を産んだ親父とお袋が悪い。 ガキができたときも、ゴムつけさせなかった恵子が悪いし、タイミングも悪かった。 兄貴との仕事がうまくいかなかったのも、兄貴が悪い。 やっぱり俺は悪くない。 俺は悪くない。 2人目が出来るなんて思わなかった。 今まさに、分娩室で恵子は2人目の子供を産もうとしている。 オレ達夫婦の間に、愛なんてものはここ4年ですっかりないのに。 長男がどんな風に育っているのかも知らない。 なんのテレビが好きとか、幼稚園で何してるとか全く知らない。 俺は本当に、人間のクズだ。 このままヤクザに染まってしまって、もっとクズになるに違いない。
/54ページ

最初のコメントを投稿しよう!