一番のお守り

それは、私だけのお守り

2 60

13分 (7,208文字)
小さな神社に住む神様の遣いと、お守りを返納しにいく少女の話

あらすじ

妄コン用に書きました。 お返しというより、信じる心がテーマになってしまった感が否めないですが、読んでいただければ幸いです。

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/3/23

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る