殺し屋Kの殺人日和

謎の女から仕事を請け負った殺し屋K。標的は老女。簡単な仕事のはずが……

武藤 径

コメディ 完結
8分 (4,671文字)
楽しんで書きました。コンテスト○○日和参加作品

14 1,444

あらすじ

伝説のスナイパーと自負する殺し屋K。謎の女から仕事の依頼が舞い込む。標的は資産家の老女。年寄りを殺るなどいとも簡単。 一発撃ち込んだらすぐに終わる仕事だったはずが──。殺し屋Kに予想外の出来事が……。

感想・レビュー 1

スリルな展開と意表を突く結末の面白さ!

「あらすじ」を読んだ時から、すでに読者は、作者の巧妙な“仕掛け”に取り込まれていく。あらすじが念頭にあって読み進めば、スリルな展開についつい最後まで一気に読まされてしまうのだ! そして、最後の数行で、
1件

この作者の作品

もっと見る